• 野良猫駆除をする方法

    野良猫駆除する方法です。

    最初に、野良猫とは人間が無責任に餌を与え避妊去勢手術を行わなかった結果繁殖した猫の事で、人間に責任がある事を忘れないようにしましょう。
    野良猫と言えども大切な命に代わりはありません。



    駆除するのではなく、保護し避妊去勢手術をし、外で暮らさなくても良いように家族を見つけることが一番の野良猫駆除への近道であることを覚えておきましょう。

    庭や軒先などに糞尿をされたりすると臭いがきつく非常に迷惑です。


    野良猫駆除の為にペットボトルに水を入れて置く方が多いですが、実は全く効果がないどころか、虫眼鏡効果でボヤになる可能性があり危険ですので撤去しましょう。

    朝日新聞デジタルの情報を提供中です。

    コーヒーや正露丸、ニンニク、唐辛子、ニコチンなどのを撒いたりしてもほぼ効果はありません。

    クレゾールは嫌がる事もありますが有害で悪臭ですのでご近所トラブルの可能性があります。

    漂白剤はマーキングの臭い消し程度で環境的にはあまりお薦めできません。


    猫は自分のテリトリーに固執する執着意識の強い動物です。



    メスよりオスの方がテリトリーが広く毎日のルーティーンとして見回ります。


    その途中にお宅がある場合、トイレにされたりすることがあります。


    中途半端に木酢液や忌避剤、棘など効果のないものを置くとかえって意地になって糞尿やマーキングなどがエスカレートする場合があります。
    たまに怒鳴ったり物を投げたりするのでは逆効果ですので、やるのであれば、徹底的にしましょう。

    ルーティーンを大切にする傾向がありますので、それを逆手にとり、糞をしていたらこらっと大きな声で毎日毎日繰り返し行いましょう。

    それが本気で猫が嫌がる行為であれば、通る道を替えたりする可能性があります。一番効果的なのは超音波式に音が出るものです。

    センサーで猫を感知し、嫌がる音が出ます。


    ただし、設置場所については盗難の恐れがありますので注意が必要です。